リバウンドが怖い

去年の鯉のぼり大型連休はコロナ禍一色。

新幹線や飛行機はガラガラで、観光地も閑古鳥。

今年は緊急事態宣言もマンボウも解除され、

解き放たれた人々はどっと街に繰り出しています。

道路が渋滞したり、孫が数年ぶりに帰ってきたりと、

ニュースは明るい話題が増えて、鯉のぼりも楽しそう。

でもみなさん、連休明けのリバウンドにはくれぐれもご注意。

鯉のぼりはさっさと押入れにしまうことができても、

コロナウイルスは隠すことができません。

鯉のように大きく口を開けるのはつつしみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

黒田家のホームページ

黒田家のホームページ