忘れがたきわが母

母への手紙水戸の施設でおだやかな日をおくっていた母が、

9月の最後の日に、亡くなりました。

送りつづけてきた絵手紙も、これが最後になってしまいました。

きっと母はこれを読んで、

” 忘れがたきふるさと ”と、大きな声で歌ってくれたとおもいます。

ふるさとに母はいませんが、たぶん天国でも歌ってるだろうなぁ。

忘れがたきわが母。長い間、ほんとうにお疲れ様でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

黒田家のホームページ

黒田家のホームページ