Category Archives: 絵手紙

歯を大切に

とうもろこし
トウモロコシ

ヒゲがいっぱいついたとうもろこし。

茹でておいしくいただきました。

がぶりと噛みついたときの歯ごたえがたまりません。

おいしくいただくには、歯が丈夫でなければいけません。

でもたまに、勢い余ってわが唇をがぶっと噛んだり・・・・・

そんなこと気にせず、子どもの頃のようにがぶりといきましょう。

とうもろこしもそのほうがうれしいはず。かな?

カボチャありがとうございました

カボチャ
かぼちゃ

かぼちゃです。

辞書を引くと、「一般にはポルトガル語由来である」とあります。

 Camboja (カンボジャ、カンボジア王国の国名)が訛ったとも。

食べると、あのアンコールワットが見える・・・・・・かも。

かの国ではむかし、狂った独裁者が数百万人を虐殺しました。

アプサラダンスという民族舞踊も否定され、多くの踊り子が死んでいったそうです。

子どもたちの教育まで奪った暴君。どんな理屈があっても通りません。

すべて戦争がもたらした悲惨な結末です。

だから、かぼちゃは平和の象徴であってほしい。ちょっとこじつけかな。

江戸川区のハザードマップ

あじさい
あじさい

うっとおしい季節になりました。

最近は局地的に大雨がふったりして、今年も心配です。

わが江戸川区のハザードマップは、「ここにいてはダメです」

と書いてあって、注目を集めているらしい。

篠崎公園も江戸川のすぐそばなので、危ないかもしれません。

でも「あじさい園」の各種あじさいは、きれいに咲いてます。

花びらが重なっている「墨田の花火」も美しい品種です。

さっそく水戸の施設にいるお母さんに送りました。

うっとおしさをはね返して、きょうも元気でがんばりましょう。

10連休は長すぎます

カーネーションもう今年もカレンダーは5月。

天皇の即位で1日が休日なのに、カレンダーは赤くなってません。

今年になってから政府が決めたからです。結果的には、10連休。

決まった収入のある公務員やサラリーマンにはうれしいことですけど、

時給いくらでやっと暮らしていける人たちは、たまったものではありません。

10連休にする必要があったのでしょうか。安倍さん。

それよか、休みたいときに休める日本にしてください。

5月といえば・・・、そう母の日です。

水戸の施設ですごすおかあさん。絵手紙とどきましたか。

桜が咲いても寒い毎日

さくら満開
桜が咲いた

桜が咲きました!

江戸川区の篠崎公園に毎日見に行っています。

もう満開宣言してもいいでしょう。

でも、突然の寒波が来たりして、つぼみはたくさん残ってる。

寒いけど、その分長持ちしそう。

お母さんのいる水戸も冷え込んでいないか、心配してます。

春のうらら~と、元気に歌ってくださいね。

鬼退治が終わるともうすぐ春ですね

節分
節分

鬼の顔がこわ~い!!

よっぽど機嫌が悪かったのか?

でもわかります。

最近、怒りたくなることばかりじゃないですか、でしょ。

福は内と、いいことがあるように祈ります。

ん~、でもやっぱり鬼退治は必要。

当面の一番のオニは・・・やっぱり消費税かな。

引き上げハンタ~イ。絶対反対!!

明日は立春。春はそこまで来ています。

 

母といっしょの新年会

カーネーション
母の誕生日

1月7日は母の誕生日です。

新年とともに、毎年ダブルでお祝いです。

水戸のホームで新年会があって、姉とともに訪ねてきました。

歌あり踊りありでにぎやかでとっても楽しいひとときでした。

母はベッドで、みんなの楽しい声を聞いていました。

お母さん、長生きしてくださいね。

また顔を見に行きますよー。

びっくりみかん

みかん
東かがわから届いたみかん

東かがわのおばさんからみかんが送られてきました。

あまりの大きさにびっくり。

何よりも、こんなあざやかな橙色は見たことがない。

さっそくいただくと、とっても甘くておいしい!

香川ではこんなみかんが採れるのでしょうか。

お正月までとっておこうとおもいましたが、

どうやら無理みたい。

ありがとうございました。

ようやく冬めいてきました

さざんか北海道はやっと初雪が降ったそうです。

今年は暖冬なのか、東京もあたたかい日がつづいてました。

でも、この2、3日で急に寒くなってきました。

庭先のさざんかも赤い花をぽつぽつと咲かせています。

さっそく歌を添えて絵手紙にして母に送りました。

わが家はあした、コタツ出します。

おかあさん、お元気で。